塾・学習塾 TOP > 香川県の塾 > 路線・駅から探す

あなたにぴったりの学習塾・進学塾をさがす

塾を地域で探す

地域で検索
幼児・小学生・中学生それぞれに ベストな塾を、地域や最寄駅から 検索できます。
今すぐ塾を探す

塾・学習塾ランキングで探す

ランキングで探す
1万件以上の口コミと塾予備校 ナビの審査基準から全国の学習 塾・進学塾のランキングを御紹介
今すぐ塾を探す

塾名で探す

塾名検索
評判に聞いた塾や、近くでみた あの塾に資料請求が可能です。

今すぐ塾を探す

塾の選び方についてご説明

塾の選び方
そもそも塾選びってどうするの? そんな疑問に答えます。 塾選びの仕方を全力でサポート。
詳しくはこちら

塾予備校ナビの使い方

今塾予備校ナビから入塾すると全員に10000円プレゼント

香川県は、1988年に国土地理院が面積の算定方法を見直してから現在に至るまで、日本で一番面積の狭い県となっています。
四国地方の北東部に位置しており、瀬戸内海に点在する小豆島をはじめとした大小さまざまな島を経由して建てられた瀬戸大橋が、本州の岡山県と繋がっています。
香川県は、山地が少なく平野が多いことでも知られており、讃岐平野や高松平野、坂出平野や丸亀平野などが有名です。
2011年には、県の観光協会が香川県を「うどん県」に改名をして、大きな反響をよびました。
2012年度の香川県の小中学生の通塾率は57.4%で全国の中では16位です。
少子化の時代、受験戦争はゆるやかになっていると思いきや、今の時代ならでの受験戦争が存在していると言われています。
教育熱心な保護者の中では、成果が出ないとすぐに塾を変え、複数の塾を掛け持ちしている子どももいるそうです。
塾選びの基準について、今一度考えてみたいと思います。
まず、塾とは学校と違い、必ずしも行かなければいけないものではありません。
それだけに、子供自身が少しでもストレスなく、塾で学習する面白さや楽しさを感じることのできる環境を吟味する必要があるでしょう。
評判が良い、実績が高いという理由だけでやみくもに入塾させるだけでは本当の意味で子どもの為にはなりません。
例えば、集団指導で集中力を発揮するタイプなので、個別指導で向上心を持つタイプなのか、子どもによって変わってきます。
子どもの目線に立って塾選びをするようにしましょう。